Traveling

Traveling

BLOG No Comments
6日にロンドンから出発し、スペイン、イタリア、スイス、ドイツを回る旅に出ている。
1ヶ月くらいかけてまわる予定。
アルタミラ洞窟は、今はもう閉鎖されてて入れないんだけど、美術館があるらしいので行ってみた。
1万6千年前〜1万4千年前に描かれた、人類最古の絵。
洞窟のレプリカがあって、レプリカだけど見応えあった。
洞窟の凹凸の形をうまく利用して、牛なんかを描いてたのには驚いた。かなりリアルに形をとらえてる。
やっぱり初めに描くのって、身の回りのものなんだと思った。牛とか、人とか。
子供が最初に描くのも人の顔だものね。
あと線。アウトラインを描いてから、色を塗る。
実際の物にはアウトラインなんてないのに、何かを描こうとすると、自然に線を使う表現になるんだな。
そこから近いTorrelavegaという町に滞在。
バルセロナも良かったけど、ここはもっと良かった。
なかなかマイナーな町で、すごく人が優しくて、英語話す人少ないけど、一生懸命道教えてくれる。
身の危険を感じることも全く無かったし。観光客っぽい人ほとんど見なかった。
夜10時半に着いたのに、やたら人が多いなと思ったら、すごく大きなお祭りの日だったらしい。
夜中1時でもガンガン営業中で、小さな子供も皆こんな時間に遊びまくってる。
町の人全員いるんじゃないかってくらい賑わってた。
野外ライブもあって、皆ノリノリで口ずさんでたから、きっと相当有名な人だったんだろう。
ネオンの方へ行ってみると、出店がたくさん。すごい蛍光色でカラフル。
アトラクション系が多し。かなり大規模な絶叫系の乗り物まである。でかい船が揺れるやつとか、観覧車とか、ジェットコースターもある。しかも容赦なく激しい。
あと初めて見たのは、ビンゴ。「ビーンゴビンゴー」って店の人が良いながら、皆カードを買ってビンゴする。当たったら景品。皆終わったらポイってするから、使用済みビンゴカードが道に散乱してた。
人サイズの気味の悪い人形が動いてるワインバーみたいな屋台がいくつかあった。
大人はみんなこの店の前で、クイッと一杯飲んでいる様子。一番小さいサイズで1ユーロ。
ワインかと思ったらもっとすごく甘くて、強い。
(ネット環境があまりよくなく、写真アップできなかった。)

 

いまはローマにいます。

ローマは、けっこう失望してる。町の落書きがまぁ酷くて、シャッターとかならまだしも、

けっこう古そうな建物の石の壁にも、車にも、地下鉄の車体にも、あらゆる所に落書き。

アーティスティックな素敵な絵なら良いんだけど、そうではなく文字?。

治安悪そうです〜。

あととにかく観光客が多くて、どこ行っても1時間2時間待たなくてはならない。炎天下の下で。

シーズンだからね。きっとローマに限らないんだろうけど。
もう頭痛。暑いし。

でもミケランジェロとかラファエロが見れるのは素晴らしいです。

///////////////////////////////////////////////////////

ページ上へ