個展 展示風景

個展 展示風景

2018, BLOG No Comments

‘being’

2018年6月24日(日) – 8月19日(日)

rin art association

 

///////////////////////////////////////////////////////

 

制作中

BLOG No Comments

6月後半から高崎にあるギャラリー rin art associationにて個展をします。

3フロアあるうち2フロア使わせていただけることになりました。

現在鋭意制作中、大きい作品もつくっています。

良いスペースですので是非見にきていただきたいです。

 

My solo show will be held from the end of June at rin art association in Takasaki.

I am going to use 2nd and  3rd floor of  the gallery building.

Now I am working hard for the new artworks.

Takasaki is 1-2hours from Tokyo central.

It is a little far but the gallery is nice place so please come and see.

 

///////////////////////////////////////////////////////

 

新年のご挨拶

BLOG No Comments

あけましておめでとうございます。

昨年はアートフェア東京への出品、西武渋谷での全館展開個展と、台湾でも個展をすることができ、これまでにない経験と多くの方に作品を届けることができた年になりました。

今年は個展を2つ予定しており、まずはそれらが良い展覧会になるよう頑張るのみです。今年30歳になる節目、さらに飛躍できるような年にしたいと思います!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

吉野もも
 

 

///////////////////////////////////////////////////////

 

台湾 個展のようす

BLOG No Comments

6/24-27に台湾にいき、搬入設置してきました。

今回新作も6点制作してます。

ギャラリーはカフェの奥に併設されていて、松山というエリアに位置し、中目黒のような高級住宅街にあります。

アートフェア フォルモサも昨日から始まったそうです。個展は7月23日まで。

 

///////////////////////////////////////////////////////

 

西武渋谷’Link’終了しました

BLOG No Comments

西武渋谷での個展と全館プロモーション’Link’が終了しました。
見に来てくださった方、本当にありがとうございました。
 

貴重な経験をさせていただきました。
いろんな方にお世話になり、感謝の気持ちでいっぱいです。
 

修了展で西武の方にオススメしてくれた小畑多丘さん。
今回の製作でお世話になった吉忠さん、西武の販促部の方々、Tシャツ紳士部の方々、
渋谷の店長さんや、幹部の方々、
美術の府川さん、豊川さん、吉田さん、勢多さん、そして寺内さん。
本当にありがとうございました。
 

次は6月末に台湾で個展の予定。
その後は時期未定ですが色々計画中ですので、また改めて告知します。
ここから、です。
作品数もないと勝負できないと、最近身に染みて感じてます。
仕事しつつ、時間うまく使えるようになりたいです。
今後とも気を引き締めて、良い作品をたくさんつくれるよう、精進します。
 

ウインドウの写真は多摩美の友人で超すてきなフォトグラファーのEno Shohkiさんに撮っていただきました。


 

///////////////////////////////////////////////////////
 

個展はじまりました

BLOG No Comments

渋谷西武の個展と全館プロモーション、始まりました!
各場所を見逃す方が多いので、主なオススメ順路を記します。
以下を参照するか、きて頂いたらまずリーフレットを入手して頂いて見ながら行くのをお勧めします。
 

西武渋谷店はA館とB館があり、駅から行くと手前がA館、横断歩道越えて角に銀行が入っている建物がB館です。

A館正面ウインドウ→横断歩道こえたら振り返る→A館横ウインドウが見えます→B館1F→B館3F売り場(鏡4カ所と商品台)→5F連絡通路→B館8F オルタナティブスペース&アートショップ (個展)

ほか、Tシャツもあります。

各階のデザイン背景にKamiシリーズ作品のイメージが使用されていたりします。

4月後半から、B館1Fに展開場所がひとつ増える予定もあります。
 

今回(毎回か)かなり制作ギリギリだったので、搬入設置できてひとまずホッとしているところ。

5/7まで。会期も長いのでぜひお越しください。

 

My solo show has started throughout SEIBU SHIBUYA department store!
until 7th May.
 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

2017年

BLOG No Comments

nenga_2017_s600

 

昨年は、グループ展がいくつかとウルトラアートフェア、ちょこちょこ出していた印象でしたが、新しいつながりができたり、来年の話を頂いた年になりました。

今年は4月末には個展と、他にもアートフェアなど予定しており、私にとって大きな展示がいくつかあります。
良い展示、良い作品になるように精進します。

2017年もどうぞよろしくお願いします。

 

///////////////////////////////////////////////////////

 

台湾の現在

BLOG No Comments

東京藝術大学にて開催中の展覧会にあわせ、シンポジウムに行ってきました。わたしは搬入も行けなかったため、展示もやっと見れたし、出展者と話せたのもこの日がはじめて。
台湾と日本の交流展というかたちで、はじめて今年で4回目。台湾の大使が来ていたり、国レベルでの交流展でした。

台湾には行ったことがないけれど、とにかく美味しいと聞くし、大きなアートフェアがあるので、いまいちばん行きたい国のひとつでした。

台湾のアーティストにきいた、台湾事情をメモ。主にお話しした方をAさんとします。数名から聞いた話も入ってますが、Aさんの個人的意見が多いので、一概には言えないところもあると思います、あしからず。
 

国について。
いつでもどこかの植民地だった台湾は、島国なのに独自の文化というのがあまりない。いまは中国の一部と考える人と、独立したい人が半々くらいだそう。けれど中国はパワー強いから、独立は難しいだろうとAさんは言っていました。
 

アート事情。
古美術を扱うギャラリーよりも、コンテンポラリーのギャラリーの方が多い。
若手作家がすごく増えているから、埋もれてしまって注目してもらえるようになるのが大変。(←これは数人同じ意見なようでした。) 若手がたくさんいすぎるために、コレクターがどれを買うか選べず、全体的に作品が売れない事態になっている。
 

所属ギャラリーから、月給のように月いくら、とお金が入るそう。年末に精算があり、もし月給の合計よりも売り上げが高ければ、その分をもらう。
月給合計よりも売り上げが低い場合は?と聞くと、それは許されないんだそうだ。
アーティストが安定した収入が得られるのは、他に余計なことを考えなくていいのでとても良い。しかし売り上げがなければ打ち切りになるそう。
Aさんのギャラリーはあと3年契約があるらしく、売り上げが良ければその後も続くということ。その所属ギャラリーは中国北京のギャラリーなので、台湾事情と重なるかはわからないけれど。
中国は国が大きいからギャラリーもとにかく大きければ作品も大きい、スタジオも広い、というのはわたしが学部の頃北京に旅行して大いに感じ驚嘆したことだけど、台湾は家があまり大きくないので、日本と同じように大きい絵はあまり売れないらしい。
中国のギャラリーだと、もっと大きい絵を描けと言われるそうです。
700号とか言っていました。
 

日本との関係。
かつて日本が植民地にしていた台湾。Aさんの祖母は日本の歌が歌えて、祖父は日本統括の警察だったとのこと。日本が嫌いではないのか?ときくと、そんなことない、むしろ好きだったと言っていました。
 

さいごに。
台湾という国というか地域の、複雑な立ち位置を改めて知りました。同じアジアの島国だけれど、日本が長い間統治していたという、日本にとってはなんとも言えない、切っても切れない関係にある。
けれどその中で台湾の若手のアーティストは頑張っていて、売り込みもきちんとしていたり、真摯な姿勢が見えました。作品良いね~!って言いに来てくれたり、台湾来たら泊まっていってねと言ってくれたり、とても情が厚い方々でした。
以前イギリスにいた時、ヨーロッパは連合をつくったけど、アジアは連合にしないの?というような話をされたことがありました。(イギリスがEU離脱決定する前なのでそこは考慮せずに。) アジアはまだまだ諸問題があるので難しいだろうなぁと思いつつ、これからアジアの国がどんどん経済成長していく中で、ゆくゆくは協力して仲良くなっていったら、もっと素敵だろうなと思います。
 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

かほり

2016, BLOG No Comments

中古の掛軸を作品にしようと、リサイクルショップで買いました。

なかなか売ってなくて、近辺のリサイクルショップをハシゴしましたよ。

いまは手を加えて絵が変わってきているけど、変わってないときの写真。

 

img_1299_s500

アトリエ、おばあちゃんの匂いがします。

ここ数日はあまり匂いがしないなと思っていたのだけど、

私自身がおばあちゃんの匂いになってきたのかもしれない疑惑です。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

春とか

2016, BLOG No Comments

現在勤務している大学の研究室の先輩が3月末で退職されたのですが

研究室ではその時に作品を渡す、というのが伝統になっていて、私も絵を描きました。

ライトに使えるように、トートバッグにラメのアクリル絵の具で描いてます。

絵の具はターナー色彩から頂いたもの。

IMG_8651_s1000 IMG_8652 _s1000

今日は入学式がありました。

別れがあり出会いがあり、月並みだけど春がきたなぁと思う今日この頃。

多摩美の春はとっても綺麗です。

IMG_8761 _1 s 500

 

2016年

BLOG No Comments

遅ればせながら、新年のご挨拶。
今年もよろしくお願いします。
大学院を修了してから1年経とうとしていることを思うと
本当に矢のように時間が通り過ぎたように感じています。

初詣でおみくじひいたら凶でました。
めげないように頑張ります

成長できるような良い作品をつくりたいです。

nenga2016_5 _ s 500 _2

雑記:ファミリーレストラン

BLOG No Comments

多摩美で副手として働き始め、一年の半分が過ぎました。前期はなんだか慌ただしく過ぎて、あっという間だったような、長かったような。バタバタと過ぎていきました。

最近は仕事も楽しい。

 

なんだかあまり更新できていないので、雑記。

 

先日、新潟県で海のほうに行ってきました。

大学のゼミ研修旅行で越後妻有を見た後、シュノーケリングしようと思い、地図でポイントを見つけました。行きたいと言った学生と一緒にいきました。

すこし岩場が近くにありそうな、海に近い宿。海以外何もない。

安旅行だったので宿は素泊まり。予約するときに近くに何かお店あるか聞いたら「ファミリー…レストランならあるよ」というので、朝は優雅に(?)ファミレスモーニングにしようと思ってました。

 

当日宿泊して、朝。位置を確認しようと、iphoneのマップで近くのファミレスを探すも、でてこない。ネットで調べてもでてこない。お店というお店もなさそうな雰囲気。

 

不安になりつつ宿のおばちゃんに再度聞くことに。

「近くに…あるんですよね?」

「そうね、あんたたち若者が好きな、、ファミリー、、なんだっけな?」

「レストラン、ですか?」

「そう、ファミリーレストラン。そこをずっとまっすぐ行くとあるよ」

 

ひとまず行ってみることにした。

 

言われた方向にしばらく行って、見えてきたのは、

緑の看板、、、

ファミリー、、、、マート。

 

他にそれらしきものは何もない。もしや、ファミリーレストランってこのことを言っていたのか、、?

よくよく考えてみたら、おばちゃん「ファミリー、、」で突っかかってたものね。

気分は完全にコーヒーとモーニングだったのでがっかり。

まぁコンビニでも仕方ないか、コーヒーも飲めるしいいかと思い、おでんやパンを購入。

お会計済ませて、一緒に行った子のお会計を待っていたら、

奥に休憩スペースを発見!たまにコンビニ店内にあるやつ。

でもここは少し様相が違う。まるでファミレスのような、茶色の長いシートがある!

 

これをみた瞬間に全て合点しました。

若者文化に疎いおばちゃんが、なぜ「ファミリー、、、レストラン」と言ったのか。

「ガスト」とか「デニーズ」ではなくて何故ファミリーレストランと呼んでいたのかも納得しました。

たしかに、この休憩スペースをみたらレストランのような、気がしないでもない。ファミリーと混ざってしまったのでしょうね。

 

せっかくだからこのファミリーシートで朝ごはんを食べ、ファミリーマート満喫しました。

ちなみにその後 シュノーケリングもできて、お魚たくさん見れて、満足でした。

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

個展Transformationは終了しました

BLOG No Comments

Hasu no hanaでの個展”Transformation”は7/21をもって終了しました。
お越しくださった方、応援してくださった方、ありがとうございました。

 

今回、働きはじめて初の個展で、仕事のいちばん忙しい時期にかぶせてしまって、バタバタしてしまい周りに迷惑をかけました。無事に終わることができて、職場の皆さん、フクマさんに感謝です。
次からはちゃんとスケジュールを組もう。

 

すこし落ち着いて勉強したり考える時間を設けたのち、また何らかの形で発表できたらと思います。

 

My solo show “Transformation” at Hasu no hana has finished on 21st July.

Thank you for coming and all your support.

Transformation_s600

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

搬入しました

BLOG No Comments

昨日、搬入してきました。
皆それぞれ面白いのをもってきていて、良い展示になりそうです!

期間中はライブドローイングもします。

IMG_6476s600

 

IMG_6475s600

///////////////////////////////////////////////////////

修了しました

BLOG No Comments

昨日、芸大を修了しました!
3年間、坂口先生をはじめ、両親、沢山の方にお世話になりました。
ありがとうございました!!
4月からは多摩美術大学、油画研究室の副手として勤務します。
これからも作家活動がんばります。

I guraduated MFA!
I’m going to be an assistant in Tama Art Univ from this April.

IMG_6259 s300_MG_2055s300

 

///////////////////////////////////////////////////////

屋根裏部屋

BLOG No Comments

ここ一週間くらい、やたら部屋が揺れる。。

地震?と思う程だったのだけど、かなり回数も多くて、朝から夜まで数十分おきに揺れを感じる日もあったくらい。

風かな?とも思ったのだけど、窓をのぞいてもそんなに強風って程でもない。

じつは思い当たる節があって。

 

家は2階建てで、その上に、元々は兄の部屋だった屋根裏部屋があって、いまは作品倉庫とか作業場にしてる。

今までの作品は、全部そこに入れてる。

 

今回の修了制作作品は、パネルを厚めにつくったのと、板がMDFっていう集積材なので、すごく重い。本当、結構重い。数もあるし。

 

それまでは屋根裏のスペースに比較的余裕もあったのに、修了作品入れちゃうとパンパンで、作業場としてももう厳しいだろうなという状況。

で、その重いのを家の一番てっぺんにすべて入れてあるもんだから、家が悲鳴をあげてるんじゃないかと、、。

 

明らかに揺れてるのはここ最近なので、作品たちの重みで、少しの風でも家が軋んでいる気がする。

作品は増えていくし、保管という問題の壁にぶちあたっています。皆さんどうしてるのかな〜。

 

///////////////////////////////////////////////////////

芸大修了展が終了しました

BLOG No Comments

IMG_5185s600

 

Kami_MG_5606-hosei-2s600 KamiIMG_5071-2s600

昨日で無事、芸大修了展が終わりました。

来てくださった方、遠くから応援してくださった方、本当にありがとうございました。

新しい刺激があったり、今回は特に色んな方から批評、意見を頂けたり、激励してもらったりして、これからすべき課題も少し見えました。
これからもバリバリと作品つくっていきたいです。

次は4月にギャラリーなつかでのグループ展に出します。
Thank you for coming my graduation works show in Tokyo University of the Arts.
It was great time to meet new people and give me some crits, advices and encouragement.
I could find the future issues. I’ll keep on working.
Next, I’m going to join a group show at Gallery Natsuka on April.

 

///////////////////////////////////////////////////////

卒展中

BLOG No Comments

現在、修了展も折り返し地点を過ぎました。

浪人1年、多摩美4年、芸大2年+休学留学1年、計8年学生をやったので、それが終わるのは何とも感慨深い。

芸大の修了展は、大学院生はひとり一部屋(普段5−6人で使う部屋)もらえるので、個展のようになってます。

なのでみんな熱の入りようが尋常じゃない。

見応えがあります。

学部は学内での展示が一日だけで、卒展期間中は東京都美術館。

学内展の方が広いし見え方良いはずなので、一日だけなのはとてももったいない。しかも平日。

芸大は卒展の会期とか曜日とかをもっと、外の人に優しくしてほしい。

 

展示期間中は、いろんな人に意見言って頂いたり、とても頭が冴える。

そういえば以前、舞踏をやってる方が「単に褒めて、良いところばかり言っても成長しない。もっとこうした方が良いという所をしかも具体的に伝えるのが、その人にとってためになる。心を鬼にして、良くなかったところを見つける」とおっしゃっていて、すごく納得しました。

感想言ってもらえるとすごく助かるし、自分も感想伝えていこうとおもいました。

///////////////////////////////////////////////////////

2015年

BLOG No Comments

あけましておめでとうございます!

昨年は休学したり留学したり、マイアミのアートフェアの背景描いたり、色々と新しい経験ができた年になりました。

今年は長かった学生生活もいよいよ大詰めの年。修了制作、鋭意制作中です。

きっとまた新しい生活が始まる年になると思うので、気を引き締めていきたいです。

2015年は、計画的に動く!を目標にします。

悪く言えば適当、よく言えば自由人なので、、。

今年もよろしくお願いします。

 

///////////////////////////////////////////////////////

 

Art Basel in Miami Beach

BLOG No Comments

アートバーゼルマイアミで、石田徹也さんの展示の、インスタレーションの一部として、和室の壁を描きました。
なんとか搬入終わってよかったというのが正直な感想。とても良いインスタレーションになりました。国際展見るのも初めてで、規模の大きさとアートフェアの裏側が見れてすごく勉強になってます。

I made the painting of the wall for the Tetsuya Ishida solo show by Wada Fine Arts in Art Basel Miami Beach.

 

IMG_4117  rolled s500

 

///////////////////////////////////////////////////////

↑TOP